飯田歯科医院ブログ

2014年10月 6日 月曜日

当院の噛み合わせ治療

前回、前々回と噛み合わせの重要性や治療法についてお話してきましたが、今回は具体的な当院の噛み合わせ治療についてお話していきたいと思います。



「この歯が痛い」と仰っていらした患者さんにはまず、応急処置をして痛みを取り除きます。
その後、なぜこの歯が痛くなってしまったのか?その原因を、お口の中全体を診て考えていきます。

すると、噛み合わせが悪いために虫歯や歯周病を引き起こしている場合が非常に多いのです。



その理由はさまざまです。
噛み合わせが悪いためにたくさん噛むことができなくなって、その分虫歯の発生を抑制する唾液の分泌が減ってしまうこと。
ガタガタの歯並びのために歯と歯の隙間に食べかすや汚れが溜まりやすくなり、さらに歯磨きがしにくいためにその汚れが残ってしまうことなど。
そういったことが原因となり、一度治療をして治った歯でも、再発を繰り返してしまうのです。



当院では、患者さんそれぞれの噛み合わせの問題点をしっかりと検証し、正しく機能する噛み合わせにするためにはどうすればいいのかを考えます。

その上で患者さんに丁寧にご説明し、治療を望まれる場合は、噛み合わせを根本から改善していきます。

治療の際には、食事をしている時や会話中、さらには睡眠時の癖なども考慮した上で、長く健康な口腔内を維持することのできる噛み合わせをおつくりします。


患者さんご自身で噛み合わせが正しいのかを判断するのはなかなか難しいことですので、歯並びでお悩みの方や、虫歯になりやすいという方はまず一度ご相談ください。

投稿者 飯田歯科医院

飯田歯科医院 047-351-3385
アクセス



〒279-0004
千葉県浦安市猫実5-2-6

詳しくはこちら